エネオスカードの審査は厳しい?! サービス内容と特典や注意点を解説

エネオスカードの審査は厳しい?! サービス内容と特典や注意点を解説
自動車を所有している人であれば、ガソリンスタンドはほぼ必ず利用するでしょう。そうであればガソリンンの給油でポイントが付くようなガソリン系クレジットカードは1枚持っていたほうがお得です。その中でエネオスカード(ENEOSカード)は特典が充実していておススメです。

しかし、エネオスカードのカード会社は三菱UFJ銀行系なので、入会審査が厳しいのではないか、という懸念もあります。そこでここではエネオスカードの内容や特典と合わせて審査の厳しさや注意点について解説します。

1.エネオスカードとは

エネオスカードとは
1-1.ガソリン系カードのトップブランド
エネオスカードはガソリン系カードとしては業界で最有力なものの1つです。種類もエネオスカードS、エネオスカードC、エネオスカードPなどが存在し、自分の利用パターンや欲しい特典、割引に合わせて選ぶことができる点も使いやすいです。もちろん家族カードの発行も可能です。

マイカーで通勤している人や、日常生活で自動車をよく利用するのであれば、ぜひ取得候補の最有力の1つにしておくべきでしょう。

1-2.初年度年会費無料
また初年度年会費は無料です。2年目以降は年会費が1,250円発生します。ただし、家族会員は永年無料です。

1-3.携帯クレジットカードサービスもご利用可能!
さらに携帯クレジットカードサービスの利用も可能です。これは自分のiPhone(7以降)にApple Payをダウンロードし、そこにエネオスカードを設定することで、ガソリン代だけではなく日々の買い物などの支払いを、スマホをかざすだけでエネオスカード決済ができてしまう、というサービスです。使えない店ももちろんありますが、多額の現金を持ち歩かないでも済むので非常に便利です。

1-4.お得なポイントサービス
さらにポイントサービも充実しています。

ポイントプログラム
エネオスでガソリンだけではなく軽油などを購入したり、メンテナンスをしたりした費用、そして日々のショッピングで使った費用に対してポイントがたまります。その貯まったポイントは、希望の商品と交換するかキャッシュバックを受けることができます。

ポイントの付与方法
ポイントはエネオスのサービスステーションの月間ご利用金額合計と、エネオス以外の月間利用金額合計ごとに1,000円未満を切り捨てて最大0.3%の還元率で付与されます。家族カードの利用分にもポイントが付与され、本人会員のポイントと合算して使えるので便利です。

ポイントの有効期間
ただしポイントには2年間の有効期間がありますので、2年超の部分は1ヶ月分ずつ失効していきます。

ポイントの確認方法
ポイントはクレジットカード会社から送ってくる利用代金明細書のほか、インターネット上にエネオスカード会員専用ページが設けられますので、そこから確認ができます。そのサイトにはスマホにダウンロードしたエネオスカードアプリからでも行くことができます。

ポイントの交換
貯めたポイントは商品や特典に交換できます。1つはキャッシュバックやマイル、Tポイントに交換する方法で、1,000ポイント以上1,000ポイント単位で交換できます。もう1つは「エネゴリくん」グッズやレジャー用品、Web限定商品などへの交換です。

1-5.安心の補償制度
クレジットカードを利用する場合には、もしもの時の補償制度も気になりますが、エネオスカードはその点も充実しています。

ショッピングパートナー保険
日本国内でエネオスカードで購入した商品、海外で購入した商品が、事故、火災、盗難にあった場合は、その損害を購入日より90日間補償してくれます。ですからどうせ何かをクレジットカードで購入するのであれば、エネオスカードを利用したほうが安心なわけです。補償上限額は、所有するカードの種類によって100万円から300万円までです。

カード盗難保険(国内・海外)
エネオスカードを国内でも海外でも紛失したり盗難にあった場合、それをエネオスカードの事務局に連絡した日から60日前にさかのぼり、それ以降他人に不正利用された時にはその額を補てんしてくれます。

ネットセーフティサービス
また最近はハッキングなどインターネット上でクレジットカードを狙った犯罪が増えていますが、エネオスカードは、インターネット上の不正利用による損害も補償してくれます。

1-6.キャッシングサービス(国内・海外)
またエネオスカードにはキャッシングサービスもついています。三菱UFJ銀行のATMやコンビニのATMで現金をキャッシングできます。海外のATMでも、国内と同じエネオスカードと暗証番号で現地通貨をキャッシングできますので、両替の手間も省けますし、急な出費が必要な場合でも非常に便利です。

返済方法も1回払いとリボ払いのどちらかが選べますので、この点でも使い勝手が良いでしょう。

ショッピング枠とキャッシング枠を合わせた利用可能枠は、カードの種類によって10万円から100万円ありますが、そのうちキャッシング枠は最大で50万円設けられています。

2.カードの種類

カードの種類
エネオスカードは特典の種類によって、以下の3種類が用意されています。

2-1.エネオスカードC
エネオスカードCは「キャッシュバックタイプ」のクレジットカードです。具体的には、以下の割引率で、購入したガソリンなどに対してキャッシュバックされます。

ガソリン・軽油
7万円以上利用→7円/L引き
5~7万円未満利用→5円/L引き
2~5万円未満利用→4円/L引き
1~2万円未満利用→2円/L引き
1万円未満利用→1円/L引き

灯油
常時1円/L引き

2-2.エネオスカードS
エネオスカードSは「スタンダードタイプ」のクレジットカードです。これは割引とポイントプログラムがセットになっているものです。具体的には以下の通りです。

ガソリン・軽油
ガソリンは常時2円/L引き 灯油は常時1円/L引き

ポイント付与
カーメンテナンス商品を購入したりサービスを受けた場合は、1,000円ごとに利用に対して20ポイントが付与されます。エネオス以外で利用した場合でも1,000円ごとに6ポイント付与されます。

年会費実質無料
エネオスカードSの最大のメリットは、年1回の利用で次年度の年会費1,250円が無料になる点です。年に1回以上はガソリンを入れるでしょうから、このカードであれば年会費は実質無料ということです。

2-3.エネオスカードP
エネオスカードPは「ポイントタイプ」のクレジットカードです。これは特典がすべてポイントとして還元されるものです。具体的にはエネオスでの利用1,000円ごとに30ポイント、エネオス以外での利用1,000円ごとに6ポイント付与され、それは1,000ポイント=1,000円でキャッシュバックされます。

2-4.どのカードを選ぶべきか
カードの種類が3つあるとどれを選べばよいのか迷うかもしれません。しかしカード種類によって審査基準は変わらず、したがって取得難易度は同じですから、自分が割引が好きなのか、ポイントでのキャッシュバックが好きなのか、ということで判断しましょう。

とは言え、月間の利用金額によってどのカードが1番得かは違ってきます。毎月8万円未満の利用の場合はエネオスカードS、8万円以上であればエネオスカードPが実はお得です。それであれば、割引やキャッシュバック分で年会費を取り戻して実質無料にすることができます。エネオスカードCは残念ながら年会費を取り返すことはできませんが、割引だけを受けたい場合はこれを選択したらよいでしょう。

3.審査の難易度は?

審査の難易度は?
では気になるエネオスカードの審査の難易度はどうなのでしょうか。

3-1.エネオスカードの申し込み資格
まずエネオスカードの申込資格は
・18歳以上(高校生不可)
・電話連絡が可能な人

だけです。年収や職業についての制限がついているクレジットカードも世の中には存在しますが、エネオスカードにはそれがありませんから、少なくとも申し込み資格的には難易度は高くないと言えます。

3-2.エネオスカードの入会審査での重視項目
一般的にクレジットカード会社の入会審査では申込者の「収入、職業、勤務先、勤続年数、持ち家の有無」で判断しますが、エネオスカードの審査の場合はどれとは異なり、過去のクレジットカード利用履歴、いわゆる「クレジットヒストリー」を重視します。

具体的には、申し込みがあった段階でエネオスカードの事務局は、申込者が過去に滞納をしていないかを、個人信用情報機関の信用情報を照会することによって確認します。個人信用情報機関には過去5年間の「カードの返済情報」と「カード料金の滞納情報、延滞情報、遅延情報」が記録されているので、この後者の記録があった場合は、「返済に対してルーズな人物」と判断されエネオスカードの発行は難しくなります。

そのほかエネオスカードの審査では、自己破産やカード料金滞納などの金融事故情報(異動情報)がないかも確認されます。

ですからエネオスカードの審査に落ちてしまった場合、クレジットヒストリーに傷があったと考えたほうがよいでしょう。

それでもエネオスカードが取得したければ、5年間事故を起こさずにクレジットヒストリーがきれいになるのを待つか、審査が甘いクレジットカードを作って、そこでしっかりと期限までに返済を行うことを積み重ねて、きれいなクレジットヒストリーを蓄えるか、いずれかの方法を行うとよいでしょう。

3-3.エネオスカードの審査難易度
では以上の審査基準でいった場合、ほかのガソリン系クレジットカードに比べてエネオスカードの審査は厳しいのでしょうか。

たとえば同じくガソリンスタンドの「出光」の会員カード「出光カードまいどプラス」は、審査が非常に厳しく、審査通過率5割だと言われています。これはカードの運営会社が審査の厳しいセゾンカードだからです。

一方でエネオスカードの審査通過率は8割です。これは運営会社のニコスカードの審査が甘いからです。おそらく、楽天のクレジットカード「楽天カード」と同程度の甘さでしょう。

これは自動車=日常使うもの、とエネオスカードが考えているためです。つまりエネオスカードはそのような日常使いのマイカー利用者が使うカードなので、審査難易度も一般人向けのカードと同様の、取得難易度が低めの設定になっているということなのです。

3-4.審査期間は3週間~4週間
申し込み情報に問題がなければ、申し込んでから3週間~4週間程度でエネオスカードは発行されます。特にインターネットでの申し込みではなく、手書きの申込書で申請した場合は審査通過に時間がかかるため、最低1ヶ月は待ちましょう。それでもエネオスカードが届かない場合は、事務局に連絡し、申し込みができているか、審査状況がどうなっているかを確認してみましょう。

3-5.どうしてもエネオスカードがほしい人は
取得難易度が低いエネオスカードですが、しかし審査に通らない場合もあります。あるいは申請する前から自分の過去の滞納を覚えていてこれは通らない可能性が高いと思っている人もいるでしょう。もしもそれでも絶対にエネオスカードが欲しい、という場合は、「キャッシング枠」を「0円」に設定すると、審査基準がさらに低くなりますので、通る可能性が高くなります。

4.サービス内容と特典

サービス内容と特典
ではエネオスカードのサービス内容と特典を見てみましょう。

4-1.無料ロードサービス
まずは何といってもガソリン系クレジットカードですから、ロードサービスが充実しています。

ロードサービスの対象
ロードサービスを受けられるのは以下の対象になります。
・対象車両:車両総重量3t未満の自家用4輪車
・対象地域:日本国内全域(一部離島を除く)

具体的なサービスは以下の通りです。

レッカーサービス
レッカー車による無料移動(10kmまで)

路上修理
以下の修理に関しては作業時間が30分以内であれば無料です。
・キー閉じ込み開錠サービス
・バッテリージャンピング
・タイヤパンク時の交換作業
・落輪時の引き上げ作業
・ガス欠時給油作業
・その他

緊急連絡先
0120-125-775

有料になる修理内容
ただし以下の場合はサービスが有料になります。その費用はエネオスカードでの支払いが可能です。
・移動距離が10km以上のレッカーサービス料金
・特殊構造、セキュリティ装置などによって開錠が困難なキーとじ込み対処費用
・キー紛失時の開錠作業
・タイヤ交換時にスペアタイヤがない場合のタイヤ代金
・サービスに向かう際のフェリー代、有料駐車場料代
・ガス欠時のガソリン代、軽油代
・部品代
・バッテリー充電費用
・2本以上の脱輪対処費用
・クレーンなどの特殊作業費
・サービス依頼後のキャンセル胃の出動費用
・年間3回目以降のロードサービス費用

4-2.メンテナンス料金割引
「カーコンビニ倶楽部」を使って、所有車のキズ、ヘコミを修理した場合、費用が5%が割引きになります。

4-3.レンタカー優待
全国に合計約1000ヵ所の営業所を持つオリックスレンタカー、レンタカージャパレン、エックスレンタカーでのレンタカー費用の10%割引きが受けられます。

5.申し込み方法と注意点

申し込み方法と注意点
以上のように充実したロードサービスがあるエネオスカードですので、ぜひ取得したいと思う人も多いでしょう。その際の申し込み方法と注意点をご紹介します。

5-1.申し込みの流れ
申し込み方法は基本はインターネットで行うのが、審査期間も短くなるのでよいでしょう。その際の手順は以下の通りです。
1.インターネットの申し込みページに入力
2.申し込み完了メール受信
3.申し込みに必要な書類を「本人限定受け取り郵便」で
 本人宛に郵送
4.必要書類を用意し返送

5-2.申し込み上の注意点
また、申し込み上はいくつかの注意点があります。すでに記載したものもありますが、確認のため合わせてご紹介します。
・申し込みできるのは20歳以上のみ
・インターネットでは家族カードは申し込めない。家族カードは、
 本人会員カード発行後、書面で追加発行を申し出る。
・インターネットでの入会申し込みをした場合、最後の入力まで
 行かずに一定期間が経過すると、データは消えてしまう。
・エネオスカードの利用上の必要書類は、「本人限定受取郵便」
 (特定事項伝達型)、または簡易書留で郵送されてくるので、
 届け先は本人自宅住所に限定される。

6.メリットとデメリット

メリットとデメリット
以上がエネオスカードの概要ですが、メリットとデメリットという観点で整理してみましょう。

6-1.エネオスカードのメリット
まずメリットは以下の4つです。

ロードサービス無料
非常に手厚いロードサービスがついてくることが最大のメリットでしょう。これであれば安心してドライブを楽しめます。

選べる3種類のカード
また自分の利用状況や考え方に合わせた、3種類のカードが用意されている点もメリットです。それらの特典を活用すれば年会費も実質無料にできます。

ニコスカードが自動でついてくる
さらにエネオスカードには自動でニコスカードがついてきますので、キャッシングや補償制度などニコスカードのサービスも受けられます。

ポイント制度
エネオスでの利用代金、エネオス以外での利用代金についてポイントが付与され、それはキャッシュバックを受けられます。

6-2.デメリット
一方でやはりデメリットも2点だけあります。

年会費がかかる
1つは、初年度年会費は無料ですが、2年目以降、年1,250円の年会費がかかる点です。しかしこれは特典をうまく利用すれば実質無料にできます。

Cカードはメリットが少ない
ただし、上でも説明したように、エネオスカードCはあまりメリットが少ない、というのも事実です。割引だけを受けたいというニーズがなければほかの2つにしたほうがよいでしょう。

まとめ

いかがですか。自動車を所有しているのであれば、ぜひガソリン系カードは1枚持っていたいものです。その時にエネオスカードであれば、審査難易度も低く、かつロードサービスの充実度や、ガソリン代、軽油代、灯油代の割引率から考えてお得な選択になるでしょう。年会費も2年目以降はかかることになっていますが、これも実質無料にする方法はありますので、ぜひ取得を検討してみましょう。