セゾンカードの審査状況、落ちた人、通らない人はこういう人!

セゾンカードの審査状況、落ちた人、通らない人はこういう人!

セゾンカードは、クレジットカードの中でも発行までの時間が速いということで、とても人気があります。また、セゾンカードは永久不滅ポイントが有名です。これは、ポイントに有効期限がないため、買い物をゆっくりと、いつでも楽しむことが出来ます。現在セゾンカードを利用しているという人も多いでしょう。

そんな人気のセゾンカードなので、これから申し込みたいと考えている人も多いでしょう。しかし、セゾンカードは申し込んだけど審査に落ちたという話もよく聞きます。審査に通らなかった人というのはどのような人なのでしょうか?口コミなども参考にしながら調べてみました。

セゾンカードの審査に通過するためには、どのようなことが大切なのでしょうか?またどのような共通点があるのでしょうか?審査に落ちてしまう人の共通点などを探ることによって、どのような人が審査に通りやすいのかということも見えてきますよ。

1.そもそもセゾンカードに申込出来るのはどんな人?

そもそもセゾンカードに申込出来るのはどんな人?
セゾンカードとはクレディセゾンが発行しているクレジットカードですが、どのような条件の人が申込を行うことが出来るのでしょうか?また審査に通過することが出来るかどうかという点でいうと、難易度は高いのでしょうか?それとも低いのでしょうか?

セゾンカードの代表的な一般カードのセゾンインターナショナルの場合で見てみると、申込条件として18歳以上(高校生を除く)であれば誰でも申込できます。また提携する金融機関に決済口座を持っている人が申込めます。わからない点などはセゾンカードのサイトから質問をすることも出来ますし、電話で確認するという事も出来るようになっているので、自分が申込んでもよいのだろうか?不安な点があるという場合には事前に確認しておくというのもよいでしょう。

ですから、申込の条件だけをみると審査難易度は低いと考えてしまう人も多いようです。自分でも審査に通過出来ると考える人もいます。セゾンカードは様々な種類のカードや色々なデザインがあるので、とても人気がありますし、セゾンカードが発行されるまでにかかる時間も短くて済むので、出来るだけ速くクレジットカードを手にしたいと考えている人にとってはおすすめのカードです。

2.セゾンカードはどのような情報で審査しているの?

セゾンカードはどのような情報で審査しているの?
セゾンカードだけにかかわらず、クレジットカード会社の審査基準は公開されていません。そのため、クレジットカード審査がとても気になるでしょう。クレジットカード会社が最も大切にすることは、返済することが出来るのか?つまり信用することが出来るのか?という点です。

この信用力とは、どのように調べるのかということですが、信用情報機関の情報を基にしています。信用情報機関においてセゾンカードを申し込んだ、申込本人に金融事故などを起こしたことがないか?などを調査するのです。そこで、金融事故などを起こしている場合には審査に通過することはありません。なぜなら、返済できる可能性が少ないからです。

また、このような信用情報機関の情報と合わせて、クレジットカード会社ではスコアリングで点数をつけるのが一般的です。このスコアリングは、申込本人の属性に基づいて点数化されます。これは申込情報を基に行われます。この時嘘の情報などは絶対に書かないようにしましょう。勤め先が変わったなどの異動情報などもしっかりとしておきましょう。

例えば、勤続年数、年齢、年収、持ち家かどうかなど色々な情報を基にそれを点数化していき、基準点よりも高いという場合に審査を通過することが出来るようになっています。この審査基準は各クレジットカード会社において違うので、どのような条件であれば審査に通ることが出来るということは言えません。しかし、審査に落ちる、通らない人の共通点というものはいくつかあります。共通点を探ってみましょう。

基本的に審査に落ちる、通らないという人の特徴は以下のとおりです。
①信用情報において問題がある人
②ブラックリストに入っている人
③多重申込などの申込ブラックの人
④一定の年齢までにクレジットヒストリーがない人

もちろん他にも、色々な原因はありますが、今あげた点について詳しくみていきます。まず、の信用問題において問題がある人についてですが、セゾンカードなどは、銀行のように担保をとるわけではないので、信用することが出来ない人にはカード発行することはしません。お金を回収することが非常に難しくなってしまう為に、クレカ審査において、はじくのが多いです。一般の人でも信頼出来ない人にお金を貸すというようなことは絶対にしないと思いますが、それと同じように返済する能力がない人、可能性が低そうな人には審査で落とします。

過去に他のクレジットカードや携帯の料金などを滞納してしまっている、延滞しているという場合にはとくに注意が必要です。信用情報は必ずクレジットカード会社において見られているということを知っておきましょう。

についてですが、これはブラックリストに入っている時点でクレジットカードだけではなくローンなどの審査などにおいても絶対に審査に通過することはありません。銀行系のカードはもちろんですが、流通系のカードであっても審査に通過することはないと言っていいでしょう。残念ながら審査に通過する可能性はありません。

についてですが、多重申込というのは、複数のクレジットカードなどに短期間の間に申込を行うというものです。成約情報なども信用情報機関にて確認することが出来るので、たくさんのところで発行カードを持っているとそれだけでもかなり、お金に困っているという印象を与えてしまうことにもなりかねません。審査に通るのかどうかが心配で、複数のところに審査を申込んだという人も多いですが、そのようなことをしてしまうと印象が非常に悪くなります。

情報は定期的に更新されるので、ばれないだろうなどと考えてしまう人もいるようですが、ばれてしまうのでやめましょう。

のクレジットヒストリーがないという場合についてです。これは簡単にいうとクレジットカードの利用履歴の事です。普通に考えれば何でそれが審査に落ちる可能性が高くなるのだろうか?と考えることでしょう。

クレジットカードヒストリーがない30代や40代は非常に審査が厳しくなると言われています。なぜ審査が厳しくなるのか?それは金融事故など自己破産なども含めた事故をおこしたのではないのかということを疑われるためです。

通常信用情報を紹介して、審査を行うわけですが、その事故情報は、5年間は記録が残ります。しかし、5年間経つとその記録が消えるので、クレジットカード会社としては今まで、クレジットカードを利用してこなかっただけなのか?このように事故情報が5年経って消えただけなのかを判断するのが難しくなるからです。そのため、一定の年齢であるにもかかわらずクレジットカードヒストリーがないという場合には警戒されて審査に落ちてしまうということが起こるのです。

もちろんこれはクレジットカード会社がどう判断するかなので、必ずしも落ちるというわけではありません。これは各クレジットカード会社によって判断が違いますので、注意が必要です。ですから、ある会社のカードの審査は簡単に通過したけれど、ある会社のクレジットカード審査では審査で落とされるという経験をしている人もいます。

あくまでも落ちる可能性が高いというだけです。特にブラックリストに入っているわけでもなく、自分自身で審査に落ちるような明確な原因がないという場合にはこのクレジットカードヒストリーがないということを不審に思ったクレジットカード会社が審査において落としたと考えることも出来ます。

3.実際の口コミから審査に落ちた人の特徴を調べてみました

実際の口コミから審査に落ちた人の特徴を調べてみました
実際にセゾンカードで申込を行ったのに審査に落ちてしまったという人の口コミから、特徴を探ってみました。これから、セゾンカードの審査を受けようと考えている人には参考になるでしょう。

実際にあるのが、すでに他のクレジットカードを所有していたので、セゾンカードにも申込んでみたけれど、審査に落ちてしまったというものがありました。

他のカードなどとの多重申込をしていた場合にも審査に落ちたという口コミがあります。セゾンカードで多く言われている口コミをまとめてみると、クレジットカードを多く所有していたり、多重申込などをしている人の場合には、審査に落とされる可能性が上がります。

ただし、すでに10枚以上クレジットカードを所有している人でも、セゾンの審査に通過してちゃんとセゾンカードのカード発行を行うことが出来たという口コミもあったので、必ずしもクレジットカードを多く持っていると審査に通過出来ないなどということではないようです。

セゾンの審査基準が公開されているわけではないので、非常に判断に困りますが、審査に落ちた人には、原因ポイントがあったはずです。基本的には、返済能力がある人、それからきちんとセゾンカードを使ってくれそうな人には審査が通りやすいという風に考えることが出来ます。審査に通過するための難易度は口コミなどを参考にしてみても難易度が高いということはありません。

4.セゾンカードに落ちてしまった場合にはどのカードがおすすめ?

セゾンカードに落ちてしまった場合にはどのカードがおすすめ?
セゾンカードの審査に落ちてしまったという場合には、他にどのようなカードに申込を行えばよいのでしょうか?

そんな方におすすめのカードと言えば最短即日発行することが出来るアコムACマスターカードです。こちらは、消費者金融大手のアコムが発行しているカードです。審査から発行までの速さで言えば他のカードと比べても群を抜いています。買い物にも使うことが出来ますし、もしもの時にはお金を借りることが出来るので非常に便利なカードです。

アコムACマスターカードの他にはイオンカードもあります。イオンカードはイオンでお買い物するときなどに便利なカードです。こちらも人気のあるカードですし、難易度の高いというカードではないので持っていても損のないカードです。イオンで買い物する機会が多ければお得に買い物をすることも出来ますし、ポイントを貯めることも出来るので非常におすすめのカードと言えます。

セゾンカードの審査に落ちてしまったという場合にはこのアコムACマスターカードやイオンカードに申込んでみるのもよいでしょう。ただし、申込む前に自分なりに、なぜ審査に落ちてしまったのかを考える必要があります。

明確な原因がわからないという場合もありますし、明確に理由がわかっているという場合もあるでしょう。例えば、金融事故を起こしている、延滞しているなどの場合には申込んでも審査に通過することはないので、申込むのはあきらめましょう。

5.まとめ

実際にセゾンカードのクレジットカード審査において、審査に落とされてしまったという場合には様々な原因がありますが、そのなかでも大きくまとめてみると共通点がいくつかあります。まず、信用情報に問題がある人。ブラックリストや申込ブラックになっている人、一定の年齢にもかかわらず、クレジットカードヒストリーないという人の場合には、審査に落ちる可能性が高いと言えます。

もちろん、セゾンカードをはじめとしてクレジットカード会社の審査基準は公式に発表されているわけではありませんので、必ずしも審査に通らないということではありませんが、1つの目安にしてみるとよいでしょう。

結論としては先にあげたような人の場合には審査に落ちやすいと言えますが、申込んでみないことにはやはり、結果はわからないということが言えます。セゾンカードを利用したいという人はまずは申込んでみましょう。