セゾンカード解約方法はネットでOK?窓口電話番号など紹介!

セゾンカード解約方法はネットでOK?窓口電話番号など紹介!
セゾンカードは、非常に人気のあるカードです。セゾンカードはデザインが豊富ですし、提携している会社も多いので、とても便利に使うことが出来ます。すでに入会しているという人も多いでしょう。利用しやすいカードですが、解約方法はあまり知らないという人も多いのでは?

そこで、セゾンカードの特徴や解約方法についてまとめてみました。ぜひ参考にしてください。これを足がかりに、しっかりとクレジットカードについても考えましょう。クレジットカードはとても便利ですが、使い過ぎると大変ですし、今すぐに解約を考えていないという人でも、もしもの時にしっかりと解約方法を知っておくということは無駄ではありません。

1.セゾンカードとは?

セゾンカードとは?
株式会社クレディセゾンが発行しているクレジットカードです。様々な種類のカードがあります。また提携しているところが多くデザインの豊富さも人気の大きな理由になっています。年会費無料のカードもあります。

セゾンカードの大きな特徴の1つには発行までの期間が非常に短いということです。カードの種類や申し込み方法などによっても異なりますが、最短即日発行出来るというのが大きな売りです。クレジットカードを申し込みたいと考えている人にとっては早く利用することが出来るという点は大きなメリットになります。これも大きな人気の理由の1つです。

セゾンカードを発行したいと考えている人にとって次に気になるのが、セゾンカードの審査は厳しめなのか?ということでしょう。セゾンカードだけではなく、審査基準についてはそれぞれの会社によって異なりますし、その審査基準は一般に公表されていませんので、審査が厳しいのか?厳しくないのかを判断するのは困難です。

セゾンカードの最大の特徴が永久不滅ポイントです。スーパーで買い物する時やインターネットショッピングをする際などにはほとんどのところでポイントが付与されます。しかし、そのポイントのほとんどがポイントに有効期限というものがあり。有効期限が過ぎてしまうと消滅してしまうという場合が多いです。

しかし、このセゾンの永久不滅ポイントは、ポイントに有効期限というものがないので、ずっとポイントが消滅することなく利用することが出来ます。普通は1年間でポイントの有効期限が切れるものですが、その心配がないので、ゆっくりと買い物を楽しむことが出来ます。

普段の買い物はもちろん、インターネットを利用したショッピングでもポイントが付与されるので、場合によっては現金で購入するよりもずっとお得になります。この永久不滅ポイントがあるというのもセゾンカードの人気の大きな理由なのです。これによって買い物の際に利用しているという人が多いです。

2.セゾンカードにはどんな種類のカードがあるの?

セゾンカードにはどんな種類のカードがあるの?
セゾンカードには、実に様々な種類のカードがあります。顧客層に合わせたカードが色々あります。例えば、セゾンパールカードがあります。こちらのセゾンパールAMEXカードでは、普段のショッピングはもちろんですが、海外旅行に行った際などに便利です。パールカードは海外で利用するとポイントが2倍になるなどのメリットがあります。

AMEXブランドのカードで言えば、他にはウォルマートカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードがあります。こちらのカードではスーパーでお買い物をする方にはとくにおすすめです。中でも、西友・リヴィン・サニーなどでお買い物すればいつでも3%OFFというメリットがあります。しかも年会費が無料のカードなのでお買い物の際に便利です。

他のアメックスカードで言えば、ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードがあります。こちらのカードの内容は、家電製品のヤマダ電機などでお買い物をする際に非常に便利です。自分の買い物や身内の買い物、友達や恋人の付き合いなどで家電製品を見に行く機会があるのなら最初に作っておくと便利です。

このカードでは、ヤマダポイントとさらに、永久不滅ポイント、ANAマイルを貯めることが出来るという内容になっています。お得に複数のポイントを貯めることが出来るというのが大きなメリットです。

もちろん、セゾンカードは個人のためのカードだけではありません。ビジネスでも利用することが出来るカードがあります。セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードです。このプラチナビジネスカードはビジネスの様々なシーンにおいて使うことが出来るカードになっています。商品などを仕入れる際の決済に利用することや、その他の経費の決済の為に使うことが出来るビジネスカードです。

また、追加カードが4枚まで発行できるので、社員に持たせて経費の処理を効率的に行うことが出来るというメリットを持つカードです。ビジネスを行っている人であれば持っておきたい、持つことを視野に入れておきたいカードです。

現在は新規発行をしていませんが、SoftBankカードもセゾンが発行していました。補償サービスやポイントが良く貯まるという事で利用していたという人も多かったカードでした。

中流階級向けのカードやその人の属性に合わせたカードなどがあります。カードの種類などにもよりますが、セゾンカードに入会するとお礼としてプレゼントなどが貰えるというケースも少なくありません。ポイントが貰えたり、商品券やキャッシュバックサービスがあるというものもあります。

どのカードにしようかをこの最初に貰えるもので決めるというのもひとつの方法です。

セゾンカードの種類をどれにしようか、迷ったという場合にはカードのサービス内容や年会費がかかるのかどうかなどを判断しながら選ぶのがよいでしょう。

3.使い方を間違えるととっても怖いクレジットカード

使い方を間違えるととっても怖いクレジットカード
クレジットカードは、非常に便利という印象です。買い物の際はもちろんですが、様々なサービスの支払いをすることが出来るので、非常に便利です。個人のお買い物だけではなく、会社の経費の決済などにも使うことが出来るのでとても便利なカードです。

しかし、クレジットカードの恐ろしいところは手元に現金がなくても、商品を購入することやサービスを受けることが出来るという点です。後で払えばよいなどという無責任な、無計画な使い方をしてしまうと後で、支払いの際にとても困ることになってしまいます。

便利なカードであるからこそ、使い方を間違えてしまうと大変なことになってしまうのです。とくに、セゾンカードの場合には、クレジットカードが発行されるのが早いので、無計画にカードを利用してしまうと、支払いが困難になってしまうなどという事が起きる恐れがあります。

クレジットカードの支払いで困ることのないように、安全策としては月に使う限度額を自分自身で決めておくというのが良いでしょう。限度額を自分であらかじめ決めておき、その限度額以上は絶対に使わないようにするというのが正解です。

クレジットカードは様々な会社から出ていますが、クレジットカードをきちんと管理するためには、カードホルダーなどに入れて管理を徹底するなどの対策をしておくのもよいでしょう。必要最低限のクレジットカードの枚数にすることが大切です。

4.セゾンカードの解約方法について

セゾンカードの解約方法について
クレジットカードは便利ですが、デメリットもたくさんあります。ついつい給料日前で、手持ちのお金が無くて使ってしまったなどという場合も経験したことがあるという人が多いのではないでしょうか?

そんなときには、思い切って解約してしまうというのもよいでしょう。セゾンカードの解約方法をご存知でしょうか?現在セゾンカードの解約をお考え中の方は、もちろん将来的に、使い過ぎてしまうのが怖いから解約方法だけでも知っておきたいという方はぜひ参考にしてみてください。

セゾンカードの公式サイトによると、皆様から多く頂く質問、よくあるご質問というところで、
Q カード会員を退会するにはどうしたらよいのでしょうか。
という質問に対して、
A カード会員ご本人様から、お近くのセゾンカウンターもしくは、カード裏面に記載のインフォメーションセンターまでお問い合わせください。なお、一部のカードにつきましては、別途、提携先へのご連絡をあわせてお願いする場合がございます。 (株式会社クレディセゾン公式サイトより引用) 
と回答しています。 http://faq.saisoncard.co.jp/saison/detail?site=OA5LHO14&id=31&search=true&sort=

つまり、セゾンカードを解約する場合には、ネットでの手続きは出来ないということになりますので注意が必要です。クレジットカードの中にはネットでの手続きだけで解約出来るというカードもありますが、セゾンカードではセゾンカウンターへ行くか、電話での解約が必要になります。

その他のわからないことなどは、セゾンの質問のところで、投稿日時の新しいものやアクセスが多い順に探すことが出来ますので、わからないことがあるのなら、検索してみるとよいでしょう。

自分の近くのセゾンカウンターを探すという場合には、公式ホームページからセゾンカウンターを検索することが出来ます。都道府県や駅名などから検索することが出来るので、解約をお考えの場合には最寄りのセゾンカウンターを探すとよいでしょう。

セゾンカードのインフォメーションセンターは要件や持っているカードの種類によって、電話番号が異なる場合があるので、持っているカードの裏面に記載されている電話番号に電話をして解約手続きを行うようにするのがよいでしょう。

公式サイトに掲載されているインフォメーションセンターの電話番号は、0570-064-133となっています。また、国際電話、IP電話の場合は03-5996-1111 または 06-7709-8000 に連絡をしましょう。インフォメーションセンターの番号については必ずご自身で、公式サイト等でご確認ください。 http://www.saisoncard.co.jp/qa/qa026.html

インフォメーションセンターに連絡する時には、混雑している日にちや時間帯を避けるようにすると良いですよ。料金に関する問い合わせなどが月末や明細が確定する日にちの前後になると問い合わせが多くなり、電話が繋がりにくくなるということがありますので、そのような時間帯や日にちを避けて電話をするとスムーズですよ。

5.まとめ

セゾンカードは、発行までの期間が最短即日発行など短くて、さらに色々な種類のデザインなどがあるので、人気があります。さらに、永久不滅ポイントというポイントに有効期限がないということなので、有効期限を気にすることなく、買い物やサービスを受けることが出来るので、人気のあるカードです。

セゾンカードを解約する際には、ネットでの解約手続きを行うことは出来ません。セゾンカードを解約するという場合には、セゾンカウンターに直接行って解約を申し込むか、カードの裏面に記載されているインフォメーションセンターに連絡する必要があります。また、カードの種類によっては提携先への連絡が必要になる場合もあります。

手続きをするための、セゾンカウンターを検索する場合には、公式サイトで都道府県別に最寄りのセゾンカウンターを検索することが出来るので、そちらを利用しましょう。電話の場合には、カードに記載されている電話番号に問い合せて解約を申し込みましょう。

また、わからないことは公式サイトにて質問することも出来ますので、そちらも併せて利用してみると便利ですよ。セゾンカードはとても便利で、種類も豊富で買い物などで、ポイントもたくさん貯まりますが、使い方には気をつけなければいけません。